2019年度 上山城古文書解読講座 初級編・上級編・番外編 受講者募集!
初級編(計10回) 上級編(計10回)
日にち 7/4・7/11・7/18・7/25・8/1・8/15・8/22・8/29・9/5・9/12・(全て木曜日) 日にち 10/16・10/23・10/30・11/6・11/13・11/20・11/27・12/4・12/11・12/18(全て水曜日)
時 間 10:00〜11:30 時 間 10:00〜11:30
会 場 上山市立図書館視聴覚室(ご注意ください!!) 会 場 上山城館内
定 員 30名(要予約・先着順) 定 員 30名(要予約・先着順)
料 金 無料 料 金 1,000円(年間パスポート代・お持ちの方は無料)
申込期間 6/27(木)まで 申込期間 10/9(水)まで
内 容 江戸時代に作成された古文書を解読します。 内 容 近代に活躍した上山ゆかりの建築家 佐野利器関係史料(主に手紙)を解読します。
※初級のみ上山市立図書館と共催で実施。
番外編(計10回)
日にち R2/1/8・1/15・1/22・1/29・2/5・2/12・2/19・2/26・3/4・3/11(全て水曜日)
時 間 10:00〜11:30
会 場 上山城館内
定 員 30名(要予約・先着順)
料 金 1,000円(年間パスポート代・お持ちの方は無料)
申込期間 12/28(土)まで
内 容 様々な難易度の古文書解読に挑戦します。
定員・申込方法など
定 員 初級編、上級編、番外編ともに30名(先着順・各編重複申込可)
【注意】定員に達しない場合は募集期間終了後も受付を継続します。
料 金 上山城年間パスポート代金(1,000円)
※既にお持ちの方は不要
講 師 公益財団法人 上山城郷土資料館 学芸員 長南伸治
申込方法 上山城まで電話・郵便・Fax・Eメール・ご来館にてお申込ください。
ただし、郵便・Fax・Eメールでお申し込みの方は、@住所・A氏名・B電話番号(携帯可)・C辞典購入代行依頼の有無、以上4点をお忘れなくご記入願います。電話・ご来館でのお申込は9時〜16時45分までとさせていただきます。奇数月第2木曜日は休館日のため、終日、電話・ご来館でのお申込みはできません。
備 考 講座当日は筆記用具と古文書解読辞典(1冊以上)をご持参願います。
当館で辞典の貸出は行っておりません。辞典をお持ちでない方は当館にて購入代行も行っております。お気軽にお申し付けください。購入しました辞典は、初回講座にて代金と引き換えにお渡しいたします。
【購入予定辞典:『くずし字解読辞典 普及版』 児玉幸多(編)、東京堂出版、2,376円(税込)】



「かみのやま学講座」のご案内
目 的  上山城では、市内外から募集した数多くの貴重な資料を収蔵しています。
それらは常設展示や企画展示等で一般に展示公開していますが、市内の小・中学生の目に触れる機会が多いとはいえない現状にあります。
そこで、これらの歴史資料、民俗資料を活用し、小・中学生向けの講座を開催することにより、より身近に上山の歴史や文化を感じてもらい、郷土愛を育むきっかけとふるさとに誇りを持つ児童・生徒づくりを目的として開設するものです。
内 容 所用時間  30分〜60分程度
 ※ご希望の時間に合わせます。
実物資料があり、活用可能なものを対象として内容を構成します。
(1)  縄文のくらしと道具 講 師  上山城学芸員及び職員
(2)  武具一刀と甲冑
(3)  城下町の昔と今 受付開始  平成28年10月
(4)  城絵図でみる上山城
(5)  ちょっと昔の暮らしの道具 講座開始  平成29年4月
(6)  古文書解読入門編          など     
※上記以外の内容でもご希望にあわせ可能な範囲で検討します。 講座利用料  無料
申し込み方法
(1)  事前打合せが必要ですので、希望する月日の2カ月前まで、別紙申込書(様式第1号)によりお申し込みください。
 ※その際、第1希望日から第3希望日までご提示ください。
(2)  申込先:公益財団法人上山城郷土資料館  業務係 担当・大場
     ○TEL023-673-3660/FAX023-687-0163      ○E-Mail/h-ooba@kaminoyama-castle.info
申請書
講座ご希望の場合は、申請書をダウンロードしご使用ください。
Word PDF