HOME > 周辺案内

周辺案内


上山城周辺に「黒板塀」が増えてきました
 黒板塀とは、城下町再生志士隊が平成17年から上山の町並みを城下町らしい景観にしようと、ブロック塀に黒い板を貼って板塀化しているものです。
 今年は山城屋(葉山館所有)のブロック塀を2年がかりで板塀化しました。この活動は、14年間で16カ所、307.9mを地道に板塀化し、上山城周辺を巡るコースの要所要所が黒板塀になってきました。足湯や武家屋敷通りもあり、歩いて楽しい街並みになってきています。
 是非お城周辺もゆっくり歩いてみてください。
※城下町再生志士隊とは
武家屋敷通道路改良事業を機に平成17年3月結成。建築士、塗装業、左官業、造園業、旅館業、会社員、観光ボランティアガイドなど多彩なメンバー。既存の塀を整備し風情を良くする活動を手弁当で行っている。